フィアット 500X

 

 

個性的なスタイルの中にSUVらしい野生味を内包

 

キュートなルックスは、オシャレ感度の高さを実感させる。

 

さすがイタリア車という感じでしょうか!!

 

500ファミリーとしては初となるSUVとして登場した。
扱いやすいコンパクトなボディサイズやリーズナブルなプライス、国産SUVに対して十分な競争力となる。

 

丸みを強調したフォルムは、オリジナリティに溢れ、イタリア車ならではハイセンスを感じさせる。

 

 

フィアット 500X ラインアップ

エンジン 駆動方式 トランスミッション グレード 価格

1.4L 直4
SOHCターボ

FF

 

6速

ポップスター

286万円

ポップスタープラス

307万円

4WD

9速AT

クロスプラス

334万円

 

 

 

輸入SUVの中でも取り回し性はGOOD

 

おすすめグレード:ポップスタープラス

 

ベーシックなポップスターには、全面衝突警報、ブラインドスポットモニターなどの安全装備が装着していない。

 

これらを備えたポップスタープラスがお買い得。


 

 

 

 

 

個性を主張したクルマに思えるが、SUVに求められる能力はしっかりと追及されている。

 

適度に広い室内や使い勝手のいい機能も備わり、個性的なファミリーカーとしても

 

オススメできる1台と言える。

 

1.4Lエンジンはターボが組み合わせられ動力性能に不満はない。

 

 

 

 

フィアット500X 見積もり書(概算)

車両本体価格

2,850,000円

消費税

228,000円

自動車税

34,500円

自動車取得税

76,900円

自動車重量税

36,900円

自賠責保険料

40,040円

リサイクル料金

14,970円

登録諸費用

50,000円

3,330,000円

 

 

フィアット500X 値引きガイド

 

8〜16万円

 

輸入SUVの中では設計が比較的新しいクルマ。

 

大量な販売を目的としていないために、値引き額はそれほど期待できない。

 

それでもハリアー・ヴェゼルなどの同じ価格帯の国産SUVを相手に値引き競争させるのがベター。 

 

 

 

要チェックポイント!!

 

輸入SUV車としては、ボディサイズがかなりコンパクトな方で運転がしやすい部類に入ります。

 

全幅はワイドながらも1800mm以内に収まり、全長は4250mmだからホンダのヴェゼルを少し下回るサイズに。

 

外観もおおむね水平基調でボディ後端のピラーもそれほど太くはない。

 

最小回転半径が5.5mだから小回り性能はよいとは言えないが、運転のしにくさもそれほど感じない。

 

室内は後席の足元空間が若干狭いが、SUVとあってあまり腰は落ち込まず、4名で快適に乗車できる。

 

荷物も一般的なニーズでは十分な容量を確保するが、リヤゲートを少し寝かせるなど、デザイン性に配慮した。

 

使ううえで不便に感じないかも確認しておきたい。

 

エンジンは全車が1.4Lのダウンサイジングターボを搭載しており、ポップスタープラスは最高出力が140馬力だから、2.4Lのノーマルエンジンと同等となる。

 

ちなみに最上級クロスプラスは、エンジンは同じでもチューニングが異なって最高出力は170馬力で、4WDも備わる。

 

価格差も小さくはないが、最終的には試乗して判断するといいだろう。

 

 

関連ページ
nワゴン 値引き